溶岩プレートは美味しいのか?カセットコンロで使用は危険なの?

焼肉をするとき溶岩プレートですると

ヘルシーでふっくらとした焼肉が楽しめるそうなんです!

焼肉って普通自宅でやるときは

ホットプレートを使うという方が多いと思います!

溶岩プレートはホットプレートのように穴が空いていないので

油が溜まったり煙が出たりしないんでしょうか?

今回は自宅で高級店のような焼肉が楽しめる

溶岩プレートについて良さとカセットコンロでの使用方法を

書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

溶岩プレート焼肉は美味しいの?カセットコンロの注意点!

溶岩プレートでする焼肉は美味しいんでしょうか?

【一人焼肉】溶岩プレートだとスーパーの肉も野菜も激ウマい!!!

溶岩プレートはカセットコンロで使用できる簡単なものです。

カセットコンロの大きさに合った溶岩プレートをカセットコンロにセットし

普通通り焼肉をするだけ!!!

ホットプレートのように油が落ちる穴があいていませんが

溶岩プレートには小さな穴がたくさん空いていて

肉の油を吸収してくれるので

ベタつく心配がありません。

焼肉をしていると最初はカルビやロースなど食べれていても

どうしても脂っこくて胃もたれしてしまいますよね。

この溶岩プレートなら肉の油を吸収してくれるので

いつもよりさっぱりと焼肉が楽しめます!!!

確かに肉の油が溜まっている様子はありませんね!

話していたり食べていて

肉が焦げてしまった!

ということも溶岩ブレートならおこりません!

溶岩プレートの遠赤外線効果で

肉をふっくらとした焼き加減で楽しめるところが

この溶岩プレート焼肉の良いところです!

注意点は

溶岩プレートがカセットコンロのガスボンベに被さらないようにすること!

被さる大きさの溶岩プレートだと

カズボンベが温められて爆発につながりかねないので

ご注意ください!

焼肉をしていて一番気になるのは

煙ですよね。。。

溶岩プレートでの焼肉はどうなんでしょうか?

スポンサードリンク

溶岩プレートは煙が少ないの?その理由は?

溶岩プレートで焼肉をすると煙の量はどうなんでしょうか?

家で焼肉をすると換気をしても煙がこもってしまうので

髪の毛や洋服、洗濯物などにニオイがつくのが気になりますよね。

溶岩プレート焼肉は煙が少ないです!!!

その理由は

油が水に落ちないから!!!

ホットプレートで焼肉をする場合

ホットプレートの穴から肉の油が水に落ちて煙が発生します。

溶岩プレートはプレートが肉の油を吸収してくれるので

水に落ちることがなく煙が少ないんです!

ただ煙がゼロということではないので

換気をしながら焼肉をするのがおすすめです。

焼肉の煙たくなるのが苦手な方にも

溶岩プレートであれば自宅焼肉が楽しめそうですね!

ちなみに溶岩プレートは楽天やアマゾンでも購入可能なので

気になった方はぜひみてみてください!

まとめ

溶岩プレートで行う焼肉はホットプレートに比べて

ヘルシーで煙が少なく良いことだらけでした!

カセットコンロではガスボンベに被さらないよう注意すれば

自宅でもニオイを気にすることなく焼肉ができますね!

溶岩プレートは洗って何度も使えるので

気になった方はぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク