横山尚隆はどこの大学出身?おバカキャラは本当だった!?

日本一のボディビルダーとして知られている

横山尚隆(よこやまなおたか)さん。

1994年7月10日生まれで身長は170㎝です。

通常は75㎏の体重を

ボディビルダー大会時は100㎏近くまで増量するんだとか!

ダイエットもきついですが

増量って自分の普段の食事をかなり増やして徐々に増やしていかないといけないので

減量よりもきついのでは?

と思ってしまいます。

「トリニクって何の肉!?」に出演し

おバカ回答で番組を沸かせていましたね。

今回は横山尚隆さんが出身の大学や

おバカキャラについてまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

横山尚隆 大学はどこ?

横山尚隆さんはどこの大学出身なのでしょうか?

横山尚隆さんは東京リゾート&スポーツ専門学校を卒業しています。

東京リゾート&スポーツ専門学校では

スポーツトレーナーやインストラクターを目指しみなさん日々勉強されています。

が、、、

横山尚隆さんは特にスポーツトレーナーやインストラクターを目指していたから

東京リゾート&スポーツ専門学校に入学したわけではなく

入学した理由は

学校に無料のジムがあったから!!!

ただ入学当時は現在みたいにボディビルをしていたわけではなく

普通の男子と変わらなかったそうです。

この年代になると外見もカッコよく見せるため

筋肉をつけたり見た目にもこだわるようになりますよね。

横山尚隆さんもまさにこの「女子にモテたい」衝動がきかっけで

筋トレを始めました。

トレーニングを始めた当初は

60㎏のベンチプレスさえ持ち上げられなかったそう。

今の横山尚隆さんからは想像もできませんよね!

トレーニングを始めてなんと1年で

「第2回オールジャパンメンズフィジーク」172㎝以下級に出場し

最年少で優勝!!!

その後も

2016年IFBB世界ジュニアボディビル選手権2位、

全日本ジュニアボディビル選手権優勝。

2017年日本選手権大会ボディビル男子第6位、

東京ボディビル選手権優勝。

2018年日本選手権大会ボディビル男子2位。

そして

2019年第65回男子日本ボディビル選手権で初優勝!!!

筋トレを始めてわずか約5年で日本一は

ボディビル界の新星としてとても話題になりました。

これだけトレーニングに励んでいたら

勉強する時間もなさそうですが

実は横山尚隆さんにはおバカキャラとのウワサが、、、

専門学校にも「無料のジムで暇つぶしをする」との目的で入ったくらいですから

なんとなくおバカキャラな雰囲気は伝わりますが

実際のところはどうなのでしょうか?

横山尚隆 おバカキャラは本当!?

横山尚隆さんは本当におバカなのでしょうか?

突然ですがみなさんこの動物の名前はわかりますか?

正解はアルパカ。

みなさん答えられますよね。

横山尚隆さんが出演した「トリニクって何の肉!?」というクイズ番組で

出題された問題です。

なんと横山尚隆さん、この問題で珍回答を。。。

アタオカ

と回答しました(笑)

MCの浜田さんも思わずがっくりして横山尚隆さんの顔をビンタ。

アルパカを知らない人初めて聞きました(笑)

番組放送後の横山尚隆さんのツイッターでは

肛門を見られるより恥ずかしかった。

とつぶやかれていました。

横山尚隆さんのおバカキャラ説は本当だったんですね。

ただ天真爛漫な姿とこのチャーミングな容姿から

アタオカの珍回答をしてもなんだか許せてしまいます。

それも横山尚隆さんの人気の秘訣なのかもしれませんね!

スポンサードリンク

まとめ

横山尚隆さんは暇つぶしのために通い始めた専門学校のジムで

独学せトレーニングを始めボディビル日本一になった

令和の新王者でした!

この天真爛漫な性格とおバカキャラで

毎週木曜日放送中の「アウトデラックス」でも人気です。

オードリーの春日さんがボディビルを初めて

注目を集めるようになったボディビル界ですが

まだまだ知らない部分が多くありそうなので

横山尚隆さんからもどんどん発信してくれると嬉しいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク