【テネット主演】ジョンデビットワシントンの経歴・彼女はいるの?

クリストファー・ノーラン監督の映画「テネット」で主人公を演じた

ハリウッド俳優のジョンデビットワシントンさん。

ジョン・デビット・ワシントンさんは

アメリカの元アメリカンフットボール選手で

父親はハリウッド俳優として有名なデンゼル・ワシントンさんです。

日本ではまだジョンデビットワシントンさんのことを知らない方も多いと思います。

テネットを見て「この俳優誰!?」と気になった方もいるのではないでしょうか?

今回は映画「テネット」で主演に抜擢されたジョンデビットワシントンさんの

プロフィールや経歴について書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

【テネット主演】ジョンデビットワシントンの経歴!彼女は?

ジョン・デビット・ワシントンさんの経歴をご紹介します!

ジョン・デビット・ワシントン(John David Washington)さんは

アメリカロサンゼルス出身で

1984年7月28日生まれの現在36歳です。

父親は俳優のデンゼル・ワシントンさん

母親は女優のポーレッタ・ワシントンさんで俳優一家の長男として生まれました。

7歳のときには父親のデンゼル・ワシントンさんが主演ん映画「マルコムX」で

学生役として出演しました。

ジョンデビットワシントンさんは

アメリカンフットボール特待生として学費全額免除で

モアハウス大学に入学し卒業後は

セントルイス・ラムズ(現 ロサンゼルス・ラムズ)と契約し

プロのフットボール選手として活躍していました。

2012年にプロ引退後、本格的に俳優業に専念し

2015年からアメリカンフットボールを題材にしたテレビドラマ

「ballers(ボーラーズ)」に出演しました。

2018年には映画「ブラック・クランズマン」で

主役のロン・ストールワース刑事を演じ

ゴールデングローブ賞にノミネート!!!

映画「テネット」では監督から主役に大抜擢され

今大注目の俳優です。

年齢も現在36歳なので彼女や奥さんなどいるのかなと思いましたが

今のところ恋人に関しての情報はありませんでした。

テネット私も見てみましたが

一回では理解できないようなところがまたそそられました。

私なりにテネットを見た感想をまとめてみました!

スポンサードリンク

映画「テネット」を見た感想!

テネット見たけど、もう難解!!

これ一回見ただけで、面白い!面白くない!を判断するのが

もったいない作品だなと感じました。

ピカソの絵を初めてみて、「これは名作!」と言っちゃう感じよ。

いやいや、絶対まだ気づいてないことあるよねーって感じでした。

集中して見ていましたが、

この映画を理解できない自分が少し情けなくなりました。。。

クリストファー・ノーランの頭の中どーなってんの?

だいたい映画ってメインの設定があるでしょ?

「もしも、透明人間になったら・・・」

「もしも、クモの能力をもったヒーローがいたら・・・」

とか、見ててわかりやすい設定があって、

自分だったら、透明人間になって、普通は入れないところに忍び込むなーとか

考えたり、クモの糸で通勤が楽になるなーとか考えるじゃないですか?

テネットに関しては、、、

もしも時間が逆行したら・・・?

ってところなんですが。

これが、単純に時間を巻き戻して人生をやり直すみたいな

構造になってないんですよね。

じゃあどうなってるの?

ってなったら、説明できません(笑)

でも、不思議と物語がどうなってるかは理解できるの。

ちょっと自分の理解度を測るためにもこのテネットぜひ映画館で

見てみてください!!

まとめ

映画「テネット」で主役を演じたジョンデビットワシントンさんは

元アメリカンフットボール選手で2012年から本格的に俳優業を始めた

今注目の俳優でした。

映画「テネット」は1回観ただけでは理解できないところが多いので

何回も見直すファンいそうですね。

難解なところがまた映画の世界観に引き込まれるので

みなさんも見てみてくださいね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク