tiktokがなくなるわけない!日本では禁止されないワケは?

今やSNSの代表の一つとされるTikTok。

コロナでおうち時間が増え

テレビからインスタからTikTokに移行する人も急増しています。

そんな老若男女問わず人気のTikTokが配信停止になるんではないかと

ウワサされ、すでに配信停止を検討している国も出てきています。

日本では今ちょうど流行の波が来ていますが

この中本当に配信停止になるんでしょうか?

日本や海外でもYoutuberという職業があるように

TikTokerも一つの職業として確立されつつあるので

配信停止になったら収入源が激減するという方もいますよね。

今回は日本ではTikTokは配信停止になるのかについて

書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

tiktokがなくなるわけない!日本で禁止されないワケは?

TikTokは本当になくなるんでしょうか?

TikTokはそもそも中国発の動画配信アプリです。

配信停止のウワサが始まったのは

TikTokに登録された個人情報が中国に漏れているのではないか

と言われたことが原因です。

アメリカのトランプ政権では憲法違反の懸念があるとして

TikTokのバイダンス社と中国政府が提携し情報を共有していることに

苦言しました。

ただ世界で大人気になっているTikTokが配信停止になるなんて

想像できませんよね。

トランプ政権ではバイダンス社をマイクロソフト社が500億円で買収するとして

中国に提案し、買収不成立となれば配信停止を決断すると公表。

安全性に問題があれば自国で買収した方が配信側としても安心ですし

時価総額8兆4000億円と言われているTikTokで

さらに経済をあげることができそうですよね。

ただ一部のウワサではトランプ氏がTikTokを廃止したいのには

TikToker達の反トランプ運動を阻止するため

とも言われています。

実はトランプ氏の講演会で

人種差別による虐待死がニュースになったとき

講演会100万人の席は予約で埋まっていましたが

実際の観衆は3分の1しか出席していませんでした。

反トランプ運動としてTikTokerたちが

席を買い占めて抗議運動をしていたとウワサが出ています。

影響力の高いTikTokで抗議運動ができてしまうとなると

自国の配下にしたいというトランプ氏の思惑もわからなくもないですよね。

どちらにせよマイクロソフト社が買収しようと動いていることは事実ですし

日本での配信停止はないのではないでしょうか?

ここまで注目を集めるアプリをいきなり配信中止にした方が

抗議運動が高まりそうな気がします。

現に日本でもTikTokでバズった音楽が話題になり

アーティストの知名度が上がるなど

影響はSNSだけにとどまっていないので

禁止する行為自体厳しいのではと思います。

まとめ

TikTokは中国への情報流出が懸念されていますが

安全性の高い米国でマイクロソフト社が買収となると

日本では配信停止になる可能性は低そうですね。

抗議運動のウワサは一部で広まっているので

本当かどうかはわかりませんが

おうち時間で楽しめるアプリで人気絶頂のTikTokはなくしてほしくないですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク