里咲りさのぼったくり物販は誰が買ってる?魅力は一体なんなの?

スーパーのレジ袋に名前を書いただけのグッズ(?)を
ファンに1000円で売りつける、100円ショップで買って来たアイテムを
そのまま高額で物販する「ぼったくり物販」が話題になっている
里咲りさ(さとさきりさ)さん。

本来、こんな事をしていたら
今の時代、大炎上していますよね!

しかし、、このぼったくり物販は好評みたいなんです!

一体なぜ、里咲りささんのぼったくり物販は人気なんでしょうか?

そして、このぼったくり物販を買っている人たちってどんな人なんでしょうか?

この記事で一緒に謎を解き明かしていきましょう!

ぼったくり物販ってどんなものを売ってるの?

ぼったくり物販でどんな物を売ってるのか調べてみたら・・

里咲りさがライブしている映像がありました!
これ、手袋を売っています(笑)

ファンの方からの質問で

「どうやったらお金持ちになれますか?」

という質問が来ているのに、こう答えていました。

みんなが持ってる100円があるでしょ?

それを持って、100円ショップに行くの!

そしたらここに手袋があるでしょ?

私アイドルって名乗ってるから名前書けば売れると思って〜!

と、マーカーを取り出し、その場でサインをすると
テレビショッピングのような語り口調で売り始めました!

錬金術師かっ!!(笑)

ほかにも・・・

アイドルなら定番のグッズであるチェキですが
里咲りさのぼったくり物販にかかれば、こんな真っ黒になってしまいます(笑)

里咲りさの魅力はいったいどこにあるの?

ぼったくり物販という言葉でネガティブなイメージを受けますが
そもそも、ライブの商品って結構高いですよね!?

高いなぁと思いながらも好きなアーティストのために・・
と自分を言い聞かせながら買ったことのある人も多いと思います。

そんな中、自らぼったくりだよ!!と
話ることによってみんなが(密かに)思っていた想いを
代弁したところに共感が集まっているようです。

さらに、それをコンテンツにしちゃった里咲りささんはさすがです!

一見、悪徳そうにみえて実は悪徳な里咲りさ。

また、グッズは適当にするけども
音楽は一生懸命作ってます!

という姿勢も良い音楽を届けたいという
想いに応援したくなるものがありますよね!

また、販売しているグッズの売り方も
ユーモアを加えて、楽しく売っていますし、
みんなが社長と呼ぶくらい商才があります!

今後はますますアイドルであったとしてもトーク力が必要になりますね!

まとめ

ぼったくり物販の里咲りささんですが、

そのあえてぼったくり物販と自分からいうことによって
ポジショニングに成功していますし
売り方もファンの人たちが喜びそうなネタとして
会話につながるので、その話のネタも含めれば
1000円を払う人たちがいるのも納得ですよね。

ぜひ、ぼったくられるためにライブに足を運んでみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク