サリー楓の昔の写真はある?職業や年収はどのくらい?恋人はいる?

モデルや建築デザイナーなどマルチに活躍する

トランスジェンダーのサリー楓(さりーかえで)さん。

サリー楓さんはトランスジェンダーで

もともと男の子として生まれました。

現在は社会的性別を女性に変更し

LGBT支援の活動や建築デザイナー、自らモデルとしても活動れています。

見た目はトランスジェンダーと言われなければ

男性だったことはわからないくらい美人ですよね!

今回はサリー楓さんの昔の写真や職業・年収、

恋人はいるのかについて書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

サリー楓 プロフィール!昔の写真はある?恋人はいる?

サリー楓さんのプロフィールをご紹介します。

この投稿をInstagramで見る

walk around nature, just enjoy no rush to do something🌿

サリー楓(@sarikaede)がシェアした投稿 –

サリー楓さんは本名畑島楓(はたしまかえで)さんで

福岡県出身です。

1993年生まれで身長は175㎝!

サリー楓さんは小学校の頃から自分が男の子であることに違和感を感じていて

慶應義塾大学大学院在学中の2017年に社会的性別を男性から女性に

変更しました。

8歳のころから建築家になることが夢で

大学の入学で福岡から上京しました。

大学の夏休みのときに「休みが明けたら女子で学校に行ってみたい」と思い

メイクを勉強して女子の格好で大学に行きました。

サリー楓さんは面白がられるかなと思っていましたが

学校へ行ってみると先生も周りの子の反応も

あたたかかったそうです。

今LGBTの子も増えて社会的な理解も増えてきているので

サリー楓さんの大学は本当に良い環境だったんですね!

サリー楓さんは国際的なビューテーコンテストに参加し

息子から女子になるというドキュメンタルに出演しました。

'You decide.' Official Trailer

このドキュメンタルに出演するまでは

女の子であることを一生隠すつもりだったそうですが

親に打ち明ける良い機会になったようです。

ドキュメンタリー動画には幼いころの畑島けんせいという名前や

昔の写真も公開しています。

トランスジェンダーとして生きることを決めたバックグラウンドを公開することは

本当に勇気がいることだと思いますが

サリー楓さんは芯の通った強い方ですね!

ちなみに現在は恋人はいないようです。

サリー楓さんは建築デザイナーとして活動をしていますが

具体的な職業は何になるのでしょうか?

スポンサードリンク

サリー楓 職業や年収はどのくらい?

サリー楓さんの職業や年収を調べてみました!

この投稿をInstagramで見る

サリー楓(@sarikaede)がシェアした投稿

サリー楓さんはLGBTに関する講演会の他に

建築デザイナーやモデルとしての仕事もされています。

大体の講演料は安いと30万円未満で呼ぶこともできますし

芸能界での有名な方クラスになると100万以上の講演料になります。

サリー楓さんの場合モデルや建築デザイナーなどの収入も含めると

約200〜300万円くらいなのではないかと推測できます。

来春からは日建設計に就職が決まっていて

本格的に建築デザイナーとして活躍していくんでしょうね!

まとめ

サリー楓さんはトランスジェンダーであることを

ドキュメンタリーで公開し

現在は建築の仕事以外にもLGBTに対しての講演会を行っている方でした。

また8歳から目指していた建築家の夢も叶えて

本当に努力家ですね!

これから建築デザイナーやモデルとしての活動が楽しみです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク