水原希子のクラシックメイク方法!つるつる肌はコンシーラーで!

日本だけではなく海外でもモデルとして活躍している

水原希子(みずはらきこ)さん。

誰もが憧れる水原希子さんに

メイクだけでも近づきたいですよね!

海外でも活躍しているので

海外の最先端メイクを取り入れたりしているんでしょうか?

実は水原希子さんもある有名なハリウッドスターのメイクを

真似していました!

今回は水原希子さんのメイク術

クラシックメイク

についてご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

水原希子 クラシックメイクとは?

水原希子さんは誰のメイクを真似しているんでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

#水原希子 #kiko #mizuhara #kikomizuhara #mizuharakiko

Kiko Mizuhara 水原希子(@i_am_kikoxo)がシェアした投稿 –

水原希子さんがやっているメイクは

1970年代に流行ったクラシックメイクというものです!

このクラシックメイクは

オードリーヘップバーンがやっていたメイクです。

オードリーヘップバーンといえば

赤リップにつりあがったアイラインが特徴です。

では水原希子さんがやっているクラシックメイクをご紹介します!

水原希子、艶肌の秘密とセルフメイクを公開。| Beauty Secrets | VOGUE JAPAN

まず水とお湯交互で顔を洗い

化粧水→美容液→クリーム

の順番に顔につけていきます。

水原希子さんはクマとほうれい線が目立つところが

コンプレックスなので

そこを重点的にパナソニックの美顔器でケア!

次にファンデーションですが

水原希子さんはファンデーションを使わず

Diorのコンシーラーを2色使って肌の色を整えます。

コンシーラーだけであのツルツル肌を作り出していたんですね!

水原希子さんは濃い眉毛が特徴的ですが

眉毛はDiorの眉マスカラで整えるだけ!

そして

アイシャドウはゴールドに近いカラーを載せて

クリームチークと粉のチークを使って血色を出していきます。

アイラインは特に角度にこだわっていて

オードリーヘップバーンのような吊り目で長めにアイラインをひきます。

このときまつ毛の間まで

アイラインを埋めて目をぱっちり見せることがポイント!

マスカラはつける前にティッシュで拭いて

なるべく薄くつけます。

そして水原希子さんのポイントと言っても良い

赤リップを塗りハイライトをして完成です!!!

使っている化粧品は全てDiorのものでした。

ここまでで約10分!!!

メイク時間って大体20〜30分かかっている人もいるのではないでしょうか?

10分でできるとなると

真似したくなりますよね!

メイクはいつも移動中の車ですることが多いので

時短を心掛けているそうです。

ちなみにメイクノリをよくするために

サウナに行くことをかかさないんだとか!

水原希子さんの美肌は

サウナによって作り出されていたんですね!

まとめ

水原希子さんはファンデーションは使わず

コンシーラーで肌を仕上げることにこだわっていました!

このクラシックメイクは18歳のときから

もう10年続けているそうです!

使っている化粧品はDiorのものばかりでしたので

私たちでも気軽に真似できそうですね!

赤リップが似合わないという方は

自分の好きなリップに変えてクラシックメイクを真似してみてください!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク