マイクロブタが欲しい!寿命やエサ代はどのくらい?色の種類は?

最近マイクロブタやミニブタを買う人が増えています。

マイクロブタとはミニブタよりもさらに小さいブタのことです。

マイクロブタと遊べるカフェなんてある時代です。

少し前には豆柴といって

柴犬の小さいバージョンがいるカフェが流行りましたよね。

なかなか外にでられないからペットを飼って

癒しが欲しいという方も多いのではないでしょうか?

今回はマイクロブタはペットとして飼えるのか、

飼った場合にかかるお金を調べてみました!

スポンサードリンク

マイクロブタが欲しい!どこで買えるの?

マイクロブタは飼うことができるんでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=d8ElEoaRQXY

マイクロブタは大人になっても40キロを超えることはなく

自宅でも飼えるペットとして今人気急上昇中です。

「マイクロ」や「ミニ」は大人になったときのサイズを表すもので

犬や猫のような種類はありません。

マイクロブタは普段はあまり大きな声で鳴きませんが

驚いたときや嫌なことがあったときなどは

大きな声で鳴く時があるので

ペットとして飼う際には近所の人に迷惑をかけないかなど

周囲への配慮が必要ですね。

日本ではまだまだマイクロブタのブリーダーは少ないですが

mipigや富士マイクラ株式会社などで購入することができます!

値段は約30万円!!!

犬や猫並みにお値段はするんですね。。。

しかしこのキュートな見た目で

飼ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

マイクロブタ 寿命やエサ代はどのくらい?色の種類は?

マイクロブタを実際に飼うときに寿命やエサ代はどのくらいかかるんでしょうか?

マイクロブタの寿命は10〜15年。

だいたい犬や猫と寿命は変わりないです。

2歳で大人になり

犬や猫ほどアレルギーが出にくいのも特徴です。

マイクロブタは賢いので

トイレや寝る場所は覚えてくれますが

抱っこに慣れていないので鳴いてしまうマイクロブタもいるようです。

マイクロブタは雑食で食欲旺盛な動物ですので

必ずエサを与える量と時間を決めておきましょう。

ちなみにマイクロブタのエサはAmazonで購入することができ

値段は10キロで6,980円!!!

他にはキャベツ・ニンジンなどの野菜や

りんご・オレンジなどの果物のあげてよいです。

副食も視野に入れると

1ヶ月のエサ代はだいだい1万円程度になるでしょう。

マイクロブタはもともと体温調節が苦手で

小さいときは寒さ、大人になると暑さが苦手なので

部屋を空けるときはエアコンにも注意しないといけませんね。

色は白、マーブル、黒の3色が基本ですが

一匹一匹色も顔も違うので

自分の一番お気に入りを見つけてあげてくださいね!

まとめ

マイクロブタは賢く寂しがりやな性格なので

飼うときは家にいる時間を増やしてあげた方が早くなつきそうですね!

ただ大きさが40キロになるマイクロブタや鳴き声のこともあるので

飼うときは周囲の人たちの迷惑にならないように配慮しましょう。

みなさんがお気に入りのマイクロブタに出会えることを願っています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク