木村拓也の息子!現在は?死因はなに?衝撃のアノ人に会ってみた!

衝撃のアノ人に会ってみた!」で

巨人の木村拓也コーチの息子さんが登場していました。

木村拓也コーチは

練習中に突然倒れ37歳という若さで

この世を去りました。

突然のお別れに

日本中が涙しましたね。

東京ドームで行われた追悼試合では

息子の木村恒希さんが始球式を務めました。

【プロ野球】木村拓也コーチ長男のストライク始球式

木村コーチが亡くなったとき

恒希さんは10歳でした。

お父さんとの突然のお別れになってしまったのに

暗い顔をせず立派に投げていましたね。

あれから10年。

恒希くんはどんな風に成長したのでしょうか?

また木村拓也コーチが亡くなったことを知らない世代も

多いと思うのでもう一度振り返ってみましょう。

巨人!木村拓也コーチの死因は?

木村拓也内野守備走塁コーチは

なぜ37歳でこの世を去ってしまったのでしょうか?

2010年4月7日のノック練習中に

突然胸を押さえながらグラウンドに倒れ込み

くも膜下出血で病院へ運ばれました。

そのまま意識が戻らず

37歳という若さで亡くなりました。

4月2日から行われていた広島のマツダスタジアムでの

試合の練習中でした。

くも膜下出血は何の前触れもなく

突然激しい頭痛や胸の苦しみに襲われ

ほとんどの人が即死してしまいます。

心の準備ができていないまま

突然の別れを迎えてしまうのは

とても辛いですよね。。。

巨人ファンだけでなく

木村拓也コーチが亡くなったニュースを見て

多くの人が悲しみに包まれました。

木村拓也コーチに野球を教えてもらっていた

息子の恒希くんも10歳でお父さんとの別れがくるとは

思ってもいなかったでしょう。

当時10歳でまだ小さかった恒希くん。

現在は何をしているんでしょうか?

木村拓也の息子 木村恒希の現在は?

大好きなお父さんとのお別れから10年。

20歳になった恒希さんは

現在広島工業大学2年生です。

お父さんから教えてもらった野球は辞めず

建築関係への就職を目指しています。

見た目も大人になっていて

驚きました。

プロになるという父の背中を追いかけながら

建築関係の仕事の勉強を頑張っている姿が

とても印象的でしたね。

自分の夢に向かって頑張る姿は

なんだか野球に魂を注いでいたお父さんと

重なって見えました。

これから恒希くんが

どんな大人に成長していくのか

とても楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク